玉川温泉の湯あたり

湯あたり

湯あたりとは、一般的には全身倦怠感、食欲不振、頭痛、患部の再発、腹痛、不眠、便秘、局所症状の皮膚炎などのことをいいます。休浴で簡単に治るものは、湯治の生体反応で、温泉の効果を現すものだといわれているそうです。
ただし、発熱、極端な食欲不振、強度の疲労感、神経痛、皮膚炎等が発生した時は、入浴をやめて医師の診断等を受けた方がいいようです。

 

温泉皮膚炎って何

 

温泉に入浴すると湿疹のようなブツブツが出来ることがありますこれを温泉皮膚炎といいます。皮膚炎の発生は個人差があります。

 

まあ、とにかく無理はしないでゆっくりとした気分で温泉にはいることがいいみたいですね。玉川温泉では診療所もあるので、何かあったらしっかり診断してもらって、しっかり体調を整えながら入浴をしましょう。

 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)
玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)

テレビや雑誌で話題の超有名な秘湯である秋田県の玉川温泉をご自宅で堪能するために開発された大ヒット商品です。低放射線(ラジウム)によるホルミシス効果をはじめ、遠赤外線による温熱効果、マイナスイオンによる癒しの効果と3つの優れたパワー(効果)を堪能できる非常に優れた製品です。ご自宅にいながらあの玉川温泉岩盤浴と同じような効用を体感することができます。そして、軽量マットだからいつでも手軽に持ち運べるのがとっても便利です。

玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)公式サイト

価格 メーカー 評価
69,942円(税込) エコム株式会社 玉川温泉,湯あたり